私たちの目的

低分子治療薬の経済的、環境的に持続可能な製造プロセスの開発に取り組みます。

私たちのビジョン

従業員の高いイノベーション意識を第一にしながら、製薬企業の顧客に対し、迅速かつ低リスクな新薬開発を行います。

私たちが信じているもの

常に、最初から正しく理解すること。

最初から最後まで課題意識を高く持ち、プロジェクトや会社の規模に関わらず、全てのプロジェクトが適切に運営されることを保証し、ベストなチームを割り当てます。

すべてのプロジェクトに最適化されたソリューション

私たちは、プロセスの研究開発の課題を深く理解し、より広範な医薬品バリューチェーン全体でパートナーシップを活用して、医薬品開発プロジェクトを迅速化します。

顧客の期待に応えることが私たちの最優先課題です

私たちは、顧客の目標を達成するために、プロセスのあらゆる段階で関与する専門技術およびアカウントリードを通じて、最上級のプロジェクトとポートフォリオ管理を提供します。

私たちの物語

CatSci Ltdは、創業者が触媒スクリーニング会社の市場で好機を見出し、2010年12月に設立されました。CatSciは結果的にアストラゼネカの触媒スクリーニング施設から、同レベルの高い実験室基準と実験的ワークフローを再現しつつスピンアウトされました。私たちはすぐに、世界中の新興、中規模、大規模製薬組織にエンドツーエンドで最適なプロセス研究開発サービスを提供する体制を強化しました。

CatSciはその後、科学的に主導的で商業的なイノベーションパートナーに成長し、実績を重ねてきました。当社のチームは、長年にわたる大手製薬企業の経験を経て進化してきた世界をリードするアプローチに基づいて、その広範な知識と洗練されたワークフローを活用しています。これにより、複雑なプロジェクトを時間通りに、求められる品質で提供することができます。2020年には、製薬サプライチェーン全体に信頼できるパートナーのネットワークを構築し、分子設計から医療開発へのビジネスモデルの変更を通じて顧客に更なる戦略的価値を提供しました。

私たちの未来

CatSciは、最新技術で現代の医薬品開発の要求に対応し、第4次産業革命に向けて前進できるように常に進化しています。私たちは、顧客の医薬品開発の課題を解決するために、才能のある科学者の手と心を 解放する「デジタルそしてインテリジェントオートメーションの会社」になりたいと考えています。当社は、作成したデータを活用し、外部から得た知識や情報と組み合わせ、内外の新しい開発を最大限に活用した革新的なソリューションを効率的かつ効果的に提供します。

当社のマイルストーン

CatSciチーム

私たちは、高いレベルの技術的専門知識と学際的な問題を解決するための情熱を持つ最も優秀な大学院またはポスドクの化学者だけを雇うことに誇りを持っています。プロセス化学、材料科学、分析開発、触媒、グリーンケミストリー、持続可能な製造など、必要な科学技術を常に把握しています。私たちは常にすべてのプロジェクトに最も適したチームを割り当て、優れたプロジェクト管理と共に最適な化学へのアクセスを提供します。これにより、プロジェクトの開始から提供までのシームレスな進行が保証されます。

CatSciは2010 年の設立以来、獲得してきた複数の賞に「CatSci Way」のポジティブな結果が反映されています。最近の評価では、国際貿易部門2022年英国女王賞 、2022年バイオナウ アワード (最優秀年間輸出賞)、2022年インスパイア ビジネスアワード(ビジネス・オブ・ザ・イヤー賞(従業25人以上部門))、2022年ウェールズ ビジネスアワード(職場ウェルビーイング賞)を獲得。その他、契約サービスとアウトソーシングカテゴリー優秀製薬部門2018年CPhIファーマ賞、2019 年カーディフ ビジネスアワードにてインターナショナル・ビジネス・オブ・ザ・イヤー、2020 年ウェールズSTEMアワードにてSTEMスケールアップ・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。また、2021年Alantra Pharma Fast 50 アワードのトップ10 にランクインしました。個人レベルでは、CatSci の CEO ロス・バーン博士が、インスピレーションを与える製薬専門家の The Medicine Maker の 2021 年パワーリストに入りました。当社の従業員の.

 

  • 取締役会

    ロッド・ハウ氏

    議長

    ロス・バーン博士

    最高経営責任者

    マーク・ベイト

    最高財務責任者

    ヤアナ・グリューター

    インベスターダイレクター

    ジェローム・テオバルド博士

    最高執行責任者

    サイモン・タイラー博士

    最高執行責任者

  • プロジェクト管理チーム

    マーク・ハッチビー博士

    プロジェクトデリバリー責任者

    カティヤ・メリチョヴァ博士

    プリンシパルサイエンティスト

    サム・オリバー博士

    プリンシパルサイエンティスト

    ディーン・ライリー博士

    プリンシパルサイエンティスト

    シャーロット・ダルトン博士

    アソシエイト プリンシパルサイエンティスト

  • リーダー

    マーク・ワーリング博士

    英国事業ディレクター兼所長

    ダン・スミス博士

    オペレーションディレクター

    ジェン・クラーク

    カスタマーアクイジション責任者

    ラジ・ギル博士

    科学事業責任者

    リーン・ジョーンズ

    人事責任者

    ダンカン・トンプソン

    ダゲナム サイト責任者

    アンドリュー・ウッド博士

    職場インフラストラクチャプロジェクト責任者

    ジョナサン・バーナード博士

    ジョナサン・バーナード博士

    レイチェル・カハン博士

    チームマネージャー

    パトリシア・マース-ヴィラ博士

    チームマネージャー

    ベス・リース

    チームマネージャー

    ジョー・サンプソン博士

    チームマネージャー

    ヴァルジーニ・タンガヴァディベール博士

    チームマネージャー

    ガイ・ブレンチリー博士

    プリンシパルサイエンティスト

    シアン・フォーサイス博士

    アソシエイト・プリンシパル分析科学者

  • 技術ディレクター

    ロブ・クルック

    ケミカルサイエンスダイレクター

    ロバート・デネイ博士

    結晶化・固体担当ディレクター

    ゲイリー・パーソンズ博士

    医薬品開発ディレクター

    ナイジェル・リチャードソン博士

    ニューモダリティダイレクター

    サム・ウィットマーシュ博士

    デジタルトランスフォーメーションダイレクター

    アラン・スティーブン博士

    チーフ サイエンティスト